さやかの考えごと

女子大生やで

就活の軸が決まってる人向け?!Aidem Smart Agentの求人紹介個別面談

こんにちは、ねこです。

 

前回、「就活何したらいいか分からん!」ってことでマイナビ新卒紹介に行って自分に合う求人を紹介してもらったんですね。

 

 就活の救世主?!マイナビ新卒紹介へ行ってきた - 女子大生の日常

 

 

個人的には至れり尽くせりで、行って良かったなと思ったんですね。

 

他にもマイナビ新卒紹介のようなサービスってあるのかな…??と思って調べてたんですよ。

 

そしたら何と!

Aidem Smart Agentが主催の

求人紹介個別面談

というのが気になったので行ってきました!!!!

 

新卒採用/新卒紹介の就職支援なら【アイデムスマートエージェント新卒】

 

 

 

Aidem Smart Agentのホームページから就職支援の申し込みをクリックすると、JOBRASSというサービスに登録する仕組みになってます。

 

JOBRASSはいわゆる「逆求人サイト」の一種になります。

このお話は、また別の記事で書こうと思ってます!!!

 

登録が完了したら、個別面談の予約をして求人を紹介してもらえます。

 

サービスの流れとしては

面談予約→簡易シート記入→面談

→求人紹介という感じでした。

大体30〜60分の予定だとホームページには書いてあります。

 

 

さっそく行ってみた

大阪の本町駅28番出口を出たら

ひたすら真っ直ぐ進んでいくと到着

 

到着したら、まず玄関入って右側に置いてある電話で呼び出して、オフィスに通してもらいます。

 

しばらくすると担当者が来て面談開始という流れでした。

 

担当「まずは就活の状況を知りたいので今エントリーされてる企業さんを教えて頂けますか?」

 

私「A社・N社・I社 etc…ですかね」

 

担当「志望してる理由は?」

 

私「大学の企業セミナーに参加して興味を持ったので…」

 

担当「具体的にどういう所に?」

 

私「ぐ、具体的に…ですか…」

 

と、めっちゃ掘り下げられました。 

(軸を決めていなかった自分に非はあります…)

 

何かとりあえず求人紹介してほしい!のスタンスで行くと結構辛い面談時間になるかもです…(どのキャリアアドバイザーの方と面談するのかにもよると思います)

 

なので、企業選びの軸や将来像をある程度明確にしておかないと面談が進まないと思いました。

 

マイナビ新卒紹介の時は、企業選びの軸や自分の強みからの企業紹介でしたが、ここは違うようでした。

 

その後は簡単なプロフィールを書いて、求人紹介という流れ。

私は3社紹介してもらえました。

 

3社中2社気になったので、その場で説明会予約して終了でした。

 

メリット

企業選びの軸がしっかりしていると、その軸に当てはまるような求人紹介をしてくれる所。

 

私は一応「福利厚生が良い所でインターネット関連の企業」という軸で探してもらいました。求人資料に掲載されてない福利厚生や企業の話もして下さったので、手厚かったと思います。

 

 面談終了後にも何かしらのアクションがある

 

 この面談で紹介された企業に説明会や面接に行く際には、

当日に会場に着いたらメールか電話、終了後も感想をメールか電話で伝えてほしいとの事でした!

※キャリアアドバイザーにもよると思います

 

キャリアアドバイザーと2人三脚で就活を進めていける気がして心強い!

 

デメリット

大学指定の履歴書が必要

 

履歴書の日付と志望動機は空白の状態で提出という形でした。

 

当日持っていったら、

アドバイザーの方に「ちょっとお預かりしますね」と言われて戻って来たら返却されました。

  

履歴書の情報はパソコンでデータ化したので返却しますとのことでした。

 

最初からパソコン入力でええやないか!とツッコミたくなります。笑

 

とはいえ履歴書が必要なのは少し手間がかかるかなと思いました。

 

 

Aidem Smart Agentの個別面談には

受ける業界もある程度明確になってきてるから、それに沿った求人紹介して!って方には最適かと思います!!

 

当てはまる方、行ってみるのをお勧めします!

 

逆に就活始めたばっかりで、まだやりたい事とか分からへん…って方はマイナビ新卒紹介の方が良いと思います!

 

ではまた!