さやかの考えごと

女子大生やで

落ち込んだ時の一番の対処法について

こんにちは!ねこです。

 

落ち込んだ時の対処法

 

f:id:sykkk:20170430235902p:image

 

食べる、寝る、映画鑑賞、買い物、旅行 etc....

 

どれも自分にはしっくりこなくて。

満たされるのは一瞬でその一瞬は前向きになれるんですけど、また落ち込むのループ。

 

だから対処法ってないんやなって思ってたんですよね。

 

でも最近気づきがあって。

落ち込んだ時に何か「生産」をするのがいいんじゃないかって思うように。

 

「生産」= 自分で何かを作り出す

作り出せたら何でもいい

料理を作る・アクセサリーを作る・絵を書く・ブログで記事を作成する etc....

何でもいいので絶対何か作り出せるものはあります。

 

私は料理も作れないし、アクセサリーを作るほど器用じゃない。

絵を書くセンスも全くない。

 

だから、こうやってブログに自分で思ったことを文章にして記事を作り出して「生産」してるって感じ。

 

ノートに思っていることを書いてみる、

化粧をして自分の好きな化粧品の組み合わせを見つける

持っている服で自分をコーディネイトしてみる

観た映画や旅行した場所、食べたものや聴いた音楽の感想をSNSやブログで発信してみる

写真を現像してアルバムを作る

 

「生産」するって難しそうに思うけど、結構ある。

 

 

食べたり、寝たり、買い物したり、映画観たりっていうのは全部「消費」してるだけなのかなーって思ったんですよね。

自分から何か能動的になっているというよりかは受け身な感じ。

消費してるだけで、ただ疲れが溜まっていく。

 

でも「生産」の方にシフトさせると、自分の作ったものからの気づきとか、作れるっていう自信にも繋がって前向きになれる。

 

もし落ち込んで何をやっても前向きになれなかったら「生産」してみると変わるかもしれないです。

 

 

ではまた!

 

 

 

 

アルバイトの選び方2(接客・キッチン編)

前回の記事に引き続いてアルバイトのお話です。

 

 

sykkk.hatenablog.com

 

 

 今回は接客(飲食チェーン店・個人経営)とキッチン(飲食チェーン店)の

良い点と悪い点を書いていこうと思います。

 

 

f:id:sykkk:20170429231059p:image

 

 

 

 

接客(飲食チェーン店)

仕事内容:

お客さんが来店されたら席までご案内

お冷やとおしぼりを出して注文を聞いて料理を運ぶ

お客さんが帰る時の会計・後片付け

店の掃除などの雑用

 

※仕事内容は店によって違いますが基本的にはこんな感じです!

 

良い点:

人見知りがマシになる(直るとまでは言い切れないですけど笑)

仕事の能率が上がる

シフトはきっちりしている

基本忙しいからあっという間に過ぎる

朝から夜まで1日入ることも出来るので稼げる

 

 

悪い点:

基本的に忙しい

シフトを無理に入れられる時もある

お客さんのクレーム対応もしないといけない場合がある

慣れるまでバイト先に行くのが辛い

マニュアルが厳しい所もある

 

 

 

チェーン店での接客は本当に忙しいです。特に土日祝と長期休暇....笑

お客さんを待たせてはいけないのでスピード命!

なので続けていくうちに仕事を要領よくこなすスピード感が身に付きますね。

 

シフトは希望通り、というか希望以上に入れられるかもです(特に忙しい時)

1日で入ることも可能なので稼ぎたい!って方にはいいかもしれません。

 

このチェーン店の忙しさについていけないと辛いアルバイトになります。

慣れるのにだいたい3ヶ月ぐらいかかると思います。

接客なので、色んなお客さんと関わります。

人見知りは慣れてくればマシにはなってくると思います。

たまにはクレームを言ってくる人もいるということも想定しといて下さい。

 

マニュアルが厳しい所だと接客の言葉遣いなども気をつけなければ

いけません。でも綺麗な言葉遣いは身に付くと思います。

 

 

 

接客(個人経営)

仕事内容はチェーン店とほぼ同じです。

 

良い点:

とにかくゆっくり仕事ができる

常連さんと仲良くなれる

マニュアルは一切ないので自分のやり方で働ける

 

悪い点:

シフトがあんまり入れない

 

私は日本料理のコースを出している個人経営のお店で働いてました。

お客さんも常連さんが中心になるので、そんなに忙しくないです。

むしろ暇!って思う時の方が多かった。笑

 

長く働いていると常連さんにも顔を覚えてもらいやすくなるので

仲良くなれます。笑

 

個人経営なのでチェーン店のようなマニュアルはありません。

最低限の言葉遣いを気をつけていればあとは自由。

 

問題なのはシフト。

やっぱり暇な時とかは早く上がっていいよーって言われたり

急に休みになったりとかはあると思います。

ゆったり稼ぎたい方向けかなと思います。

 

 

 

キッチン(チェーン店)

 

仕事内容:

料理の仕込み

調理・盛りつけ

洗い物

 

良い点:

包丁使いが上手くなる

対面の仕事じゃない

シフトはきっちりしている

基本忙しいからあっという間に過ぎる

朝から夜まで1日入ることも出来るので稼げる

 

 

悪い点:

夏場も冬場も厨房は暑い

慣れるまでに結構な時間がかかる

キッチンは基本的に男性が中心(力仕事が多いので)

 

キッチンの仕事もちょっとだけしていました。

料理が上手くなりたくて始めた感じです。包丁使いは上手くなりました。

チェーン店になるとやっぱりスピード重視なので料理はもう冷凍で

完成されたものを焼くとか簡単調理がほとんどだと思います。

(あとは野菜を切って盛りつけとか)

 

対面の仕事じゃないので、いつものシフトのメンバーと調理する感じなので

緊張とかはなかったですね。

 

厨房は基本的に火を扱うので暑いです。とにかく暑い......

それは覚悟しといたほうがいいです本当に....

 

やっぱ料理することに慣れていない初心者だと接客の仕事より

慣れるのには時間かかっちゃいますね。

あと基本的には男性が多いです。わりと力仕事もあるのでタフさが求められます。

 

 

 

ざっとこんな感じです!

スピード感についていけそうで稼ぎたい方はチェーン店で!

ゆったり稼ぎたい方は個人経営のお店で働くのがいいのかなと!

自分がアルバイトでどう働きたいのかをしっかり考えて選んでくださいね。

 

 

ではまた!!

 

 

 

 

 

 

アルバイトの選び方 (塾講師編)

こんにちは!ねこです。

 

もう新生活が始まって1ヶ月が経とうとしてますね。

 

学生さんだと学校の授業にも慣れてきてそろそろバイトでも始めようかな〜って思ってる方も多いかと思います。

 

なので今日はアルバイトの選び方のお話をしようと思います。

 

 

f:id:sykkk:20170429161942p:image

 

  

これまでの私のアルバイト経歴

  1. 塾講師 (4年間)
  2. 飲食のキッチン(3ヶ月)
  3. ファーストフードの接客(3ヶ月)
  4. 日本料理の個人経営店(6ヶ月)

 

ざっとこんな感じ。

アルバイトの大体のお仕事は経験したのかなーって思います。

 

なのでこの経験をもとに、それぞれの仕事の良かった所と悪かった所を挙げていきますね。

 

  1. 塾講師のアルバイト

良い点 : 

1コマあたりの時給の良さ

長時間働かなくてもいい

座ったままのお仕事

完全に個人個人のお仕事

生徒が懐いてくれて可愛い

 

悪い点 :

時給が発生しない余計な仕事が多い

曜日が固定のシフト

生徒の成績を上げないといけないプレッシャー

わりと授業前の予習が必要

 

塾講師は時給制ではなくて、基本的には1コマ(大体90分授業)○○○○円って形です。なので結構高めなんですけど、1時間あたりの計算にしたら他の飲食のバイトとほぼ変わりません。

 

基本的には生徒は学校が終わってから塾に来るので夕方から大体22時までの間で働く感じですね。丸1日働くことは生徒の長期休暇の時期以外はないです。

なので稼ぎたい!って方はあんまりシフトを入れてもらえないので不満になるかもです。

 

仕事内容は、授業が始まる前に使うプリントを事前に準備したりしてから授業。

(この事前の準備が慣れるまでは時間がかかってしまう可能性があります。

授業が始まってから報酬が発生するので、準備中はタダ働きになるのがほとんどです。)

 

完全に座ったままのお仕事なので全く疲れません。

 

授業は個別指導なら、講師と生徒1:1か1:2なので自分一人の仕事。

なので自分の裁量が大きいので比較的自由です。チームワークとか苦手な方はそういった点でも向いてると思います。(ただし塾講師のアルバイトをずっと続けていたら個人の仕事に慣れてチームワークが大事になってくるお仕事が苦手になる可能性もあるので注意!)

 

 

生徒が来れる曜日と時間でシフトが組まれるので、基本的に曜日固定です。

曜日固定の方がスケジュール組みやすい方も、固定されると困る方もいると思うのでどっちがいいかは人それぞれですね。自分のスケジュールの具合とか見つつ判断してみるといいです。

 

あとは予習。一回習ったことあるから大丈夫〜って感じだと辛いかも。

自分が習った時と変わっている範囲もあるのでその辺はしっかり予習が必要。

でも、賢くないと務まらないかというとそうでもないです。

自分が理解してたとしても、それを相手に分かりやすく伝えることとは全く別問題。

教科書や参考書に書いてあることをいかに分かりやすく伝えるかが最重要になってくるので、伝えるスキルを身に付けたい方にもおすすめです。

 

生徒はめっちゃ可愛いです。

私は小中高生を教えてたのですが、本当にどの学年の子も可愛い。

基本的に子供が苦手で、中高生とか生意気そうで嫌やなーって最初思ってたんですけど、全然そんなことなかったです。学校での話とか部活動の話で盛り上がって、気づいたら授業終了なんてこともありました。

 度が過ぎると教室長に怒られるので、ほどほどにが肝心。笑

 

塾講師のアルバイトについてはこんな感じです!

 

すみません、長くなり過ぎました。

他のアルバイトについては次の記事で書こうと思います。

 

ではまた!

面接を受けて思った1番大切なこと

こんにちは!ねこです。

 

 

この間、初めて集団面接を受けて来たたんですよね。

 

 

 

「面接 フリー画像」の画像検索結果

 

 

 

なのでで今回は面接を受けて

面接で1番大切だと感じたことについて

書いていこうと思ってます。

 

 

面接を受ける前までは、喋ってなんぼだと思ってました。

でも、実際そうじゃなかったです。 

 

1番大切なこと

喋り過ぎは良くない

 

面接はこれに尽きるのでは?と思いました。

 

 

今回は集団面接だったので、他の就活生の受け答えの様子も見れたので観察してたんですね。

 

共通点 :

 就活生全員の話が長い

 

エントリーシートに書いてあることをそのまま暗唱していたり、自分の経験談を長々と話していることが多かったです。

 

 

面接官の顔を見ると、やっぱりしかめっ面でした。

 

 

私も他の就活生の話を聞いていて

 

一言でまとめられる話をダラダラ話してるな〜。

経験談が長くて、結局何が言いたいのか分からん!

ってなりました。

              

 

自己PRや過去の経験談などは

エントリーシートや履歴書に書いてあるし、一度は面接官の方も目を通していると思うので1からの説明は不要だと思います。

 

 

 書類に書いたことから、自分が本当に伝えたいことを短くまとめて話すのが

大事だと思いました。

 

 

面接官の方に自己PRして下さいと言われた時は、私はめっちゃ短くまとめました。

 

  1. 自分の大切にしていること
  2. それは大学生活のどの場面で学んだか(具体例にあたる経験談は書類に書いてあるので省きました)
  3. それを会社でどう活かしていくか

 

だいたい30秒ぐらいしか話してなかったです。

 

 

ちなみに自己PRはめっちゃ苦手です。

自分で自分の強みを言うのがどうしても出来なくて(自分の強みは面接していく中で

面接官が判断するものだと思ってます。)

物事を進めたり、人と付き合う上で一番大切にしていることを話しました。

そこから私の人となりを判断してもらおうとしました。

 

 

自分の経験談を聞かれてもいないのにをベラベラ話すのは一方的過ぎるよなと思ったので、控えめにしてました。

 

 その自己PRと事前に送った書類から面接官の方が質問してきたら答えるようにしてました。

 

自分が話す → 面接官が質問する → 自分が答える

 

このキャッチボールが上手く出来るかどうかです。話す内容がいかに立派かどうかは全く関係ありませんでした。

 

 

最重要:

聞かれてもいない事をベラベラ話さない

 

 

面接官「学生時代は何を一番頑張っていましたか?」

 

就活生「居酒屋のアルバイトです。居酒屋では○○○○で.......」

 

 

これが一番アウトだと個人的に思います。

面接官は一番頑張ったことだけを聞いているんです。

なのに居酒屋でどう頑張ったのか、まで答えようとしてしまってる。

 

なので

 

面接官「学生時代は何を一番頑張っていましたか?」

 

就活生「居酒屋のアルバイトです。」

 

そこから

面接官に「居酒屋のアルバイトでは具体的にどう頑張ったのですか?」

と聞かれてから頑張った内容を答えるのがいいですね。

 

あくまでも

自分が話す → 面接官が質問する → 自分が答える

このスタンスを忘れなければ面接はスムーズにいくと思います。

 

 

自分が一方的にベラベラ話して終わるのではなくて、自分と面接官が半々ぐらい話して面接終了が1番ベストなんだと思いました。

 

 

はじめての集団面接を受けた感想でした。

 

ではまた!

 

 

 

L.A.発のプチプラコスメ、COLOUR POPを購入!

こんにちは!ねこです

 

今回は化粧品の購入記事になります。

 

COLOUR POPの単色アイシャドウを

5色購入しました!!!

f:id:sykkk:20170423115349j:image

 

COLOUR POPはアメリカのロサンゼルス発のプチプラコスメです。

インターネットでも販売のみになっています。

 

[http://ColourPop - FREE shipping on orders of $30 or more within US]

 

 

単色アイシャドウや 

f:id:sykkk:20170423153819j:image

 

 

 

 

リキッドマットリップが有名!

f:id:sykkk:20170423153828j:image

 

 

 

 

価格はなんと!

1つ約5〜8ドル!!!!!

日本円で500〜800円!!!!安い!!

 

 

 

私が今回購入したのは下の5色になります。↓↓

 

f:id:sykkk:20170423153842j:image

 

 

一番左上から

SUPER SHOCK SHADOW   GLITTERATI

 

一番上真ん中

SUPER SHOCK SHADOW   PRICKLY PEAR

 

一番右上

SUPER SHOCK SHADOW   NILLIONAIRE

 

左下

SUPER SHOCK SHADOW    SMASH

 

右下

SUPER SHOCK SHADOW    MUSE

になります。

 

 

付けてみた色味はこんな感じです。↓↓

 

 

f:id:sykkk:20170423163833j:image 

 

 

上の3色はキラキラの大粒のラメ感が強い色で

下の二色はラメ感はさほど強くない、シマー感が強いです。

(ツヤ感や光沢感が強いのはこの二色ですね)

 

 

個人的には下の二色の方が好きです。

もともとキラキラで大粒のラメが苦手なんですよね.......

(苦手というより、ラメを化粧落としで落とすのが面倒なだけです。笑)

 

 

 

 

GOOD POINT

  • 抜群の発色の良さ
  • アイシャドウが粉っぽくなく、柔らかしっとり
  • 下まぶたにラメが落ちる心配ナシ
  • 安い(アイシャドウは1つ500円ぐらいです)

 

発色の良さは自信をもってオススメできます!!

アイシャドウは発色命!!!って方はぜひ!!

(筆やチップでのせると発色が弱まるので、指でのせることを

COLOUR POPも薦めています。)

 

粉もしっとりしてるので、まぶたに付けたら密着してくれて

本当にラメが落ちてこないんですよ。

 

 

BAD POINT

  • アイシャドウが割れやすい
  • ラメ感が強いのかツヤ感が強いアイシャドウなのか分からない

 

粉自体が固くなくて柔らかい質感なので、その分割れやすい。

ロサンゼルスから配送されるので、割れて届いた方もいるみたいです。

 

 

インターネットでしか販売していないので届くまで分かりません。

Yourubeやブログなどで念入りにリサーチして商品を買うのがいいですね。

 

 

送料について

海外からの注文やから送料高いかなーって思いますよね。

COLOUR POPはそこまで高いなーとは思いませんでした。

 

私は5色購入して送料は9ドルほどだったので1000円ぐらいでした。

サイトによってはもっと高いところもあるみたいなので比較的安めかと

 

時期によっては海外発送も無料!!って時もあるので

そういう時を狙って購入するのもひとつの手ですね。

 

 

 

アイシャドウ以外にもリップやアイブロウ、チーク・ハイライトも

あるので興味がある方は、ホームページを覗いてみてください!

 

[http://ColourPop - FREE shipping on orders of $30 or more within US]

 

 

 

実は私、Youtubeで動画も投稿しているんですね。

そこでもカラーポップの購入品紹介をしているのでよかったら

覗いてみて下さい!

画像より動画の方が色味とか発色が分かりやすいかと思います!

 

www.youtube.com

 

ではまた!!!

 

 

 

 

 

アイキャッチ画像にこだわりたい方にオススメのサイト

こんにちは!ねこです。

 

今回はアイキャッチ画像についての記事になります。

 f:id:sykkk:20170423111922p:image

 

 

アイキャッチ画像は、ブログ記事の一番最初に貼ってある画像のこと。

Youtubeとかでは「サムネ」とも呼ばれていたりします。

 

 

ブログを沢山の人に読んでもらおうと思ったら、このアイキャッチ画像は

必要不可欠。ないがしろには出来ません。

 

だいたいの方は フリー素材からコピーして、

自身のブログに貼付けている方が多いと思います。

 

でも、フリー素材からコピペしていると他のブログと被ってしまいがち...

 

  • 画像が似たり寄ったりになってくる

  • お洒落な画像にしたい!

  • 画像内に好きなように文字を入れたい!

 

アイキャッチ画像にもっとこだわりたい方へ!!

 

 

「Canva」がおすすめ!

http://ttps://www.canva.com

 

FacebookGoogleのアカウント、

それか自分のメールアドレスで
ログイン出来るようになってます。

 

※下の画像は全部、スマホからアクセスしているので

パソコンからのアクセスとは違います!!!

(パソコンだと操作がややこしくて説明出来なくて......

スマホからやと簡単なので試しやすいと思います)

 

 f:id:sykkk:20170421101252p:image

海外のサイトになので、
英語表記なのがデメリットです。笑

 

 

 

スマホのアプリでも対応してます!

f:id:sykkk:20170421102116j:image

 

 

 

 

 

 

デザインは豊富です。

twitterのヘッダーからブログのアイキャッチ画像、さらにはチラシやポスターもデザイン出来ちゃいます。

 

 

 

 

好きな画像を選んで 

f:id:sykkk:20170421102232p:image

 

 

 

 

字体を選んで好きな言葉を入れたり

f:id:sykkk:20170421102452j:image

 

 

 

スタンプで可愛くもできます!

f:id:sykkk:20170421102521j:image 

 

 

 

 右上にある矢印マークを押して

ファイル形式を選択して

f:id:sykkk:20170423140234p:image

 

 

 

 保存中の画面を経て

f:id:sykkk:20170423140338p:image 

 

 

 

save imageを選択すれば保存完了!

f:id:sykkk:20170423140412p:image

 

 

アルバムに保存された画像をブログに

貼り付ければ完了です!!

 

 

 

 

正直、見てるだけでも楽しい!笑

f:id:sykkk:20170421102754j:image

 

一度みなさんもログインしてみて下さい!!!!

 

デザイン楽しいです!

 

 

ではまた!!

 

 

アピールする経験がなくてめっちゃ不安な就活生へ

こんにちは!ねこです。

 

今日は就活のお話になります。

 

f:id:sykkk:20170417180716j:plain

 

 

 就活って、自己PRとか学生時代もっとも力を入れたことなど

とにかくめっちゃ自分のこと聞かれるじゃないですか。

 

 

面接官:「あなたが学生時代一番頑張ったことは?何か問題がありましたか?それに対してどのように取り組みましたか?そこから得られたことは?」

 

私:「(耳が痛い...... ) 」

 

実際に私も一次面接で聞かれました。

 

 

 サークルにも所属してないし、

留学経験もなし。資格もない。

大学の成績も至って普通。

とまあ、どこにでもいる普通の大学生な んですね......

 

 

周りには留学経験をアピールしていたり、サークルのリーダーをしていたことをめっちゃ語る学生もいるんですよ。

 

 

私「すごい....私、普通過ぎる。内定ほんまに貰えるんかな.....」

とめっちゃ不安の中、就職活動をしているんです。

 

 

 

そんな時に、ある人の本を読んだんですね。

 

石渡嶺二さんの「就活のバカヤロー」

就活のバカヤロー (光文社新書)

就活のバカヤロー (光文社新書)

 

 

「すごい経験がない普通の大学生でも大丈夫」

っていうメッセージが伝わってきました。

 

 

まず図書館でタイトル見て「えっ?斬新なタイトル.....!!」っと思って

借りてその日のうちに読みました。

(もしかしたら、大学の図書館に置いてあるかもしれないので

チェックしてみてください!)

 

その辺の就活マニュアル本を読むよりためになる。何より内容がリアル。

 

自己PRのことも学生時代もっとも力を入れたことにも触れています。

その他にも採用側の本音だったりも書いてありました。

 

 

最新の書籍だとこちらです↓↓

キレイゴトぬきの就活論 (新潮新書)

キレイゴトぬきの就活論 (新潮新書)

 

 

 

この方は、前に紹介したJOBRASSの就活セミナーに講師として招かれているので、直接会ってエントリーシートの添削もしてもらえます!

 

文章を書くお仕事をしている方に添削してもらえるの貴重な機会です!

 

 

JOBRASSについて↓↓

sykkk.hatenablog.com

 

実際、私もエントリーシート書き方講座に参加したのですが、

エントリーシート以前に文章の書き方から教えてもらえたので非常に分かりやすかった。エントリーシートを書くのが楽になりました。

 

 

 

石渡嶺二さんは、Twitterのアカウントも持っているのでフォローしてみてください(石渡嶺二で検索すると出てきます)

 

就活の悩み事なども、Twitterのメッセージに送れば必ず返信すると講座を受けたときにおっしゃっていました。

 

 

Twitterには、ご自身のコラム記事などもリツイートで載せているので

読んでみて下さい。ためになります。 

 

私もまだ内定が決まっているではないので、めっちゃ不安なのですが

頑張っていきましょうね!!!!!

 

ではまた!